Word Press

雑記ブログと特化ブログ

スポンサーリンク

ブログの運営について



私は2005年からインターネット上で
情報発信をスタートしました。

自分の興味のあることや
ライフスタイルの変化に応じて、
発信したいテーマが増えると同時に
ブログの数も増えました。

私が特化ブログを複数運営して感じた、
それぞれのメリット、デメリットを
紹介したいと思います。

スポンサーリンク

4つの私のブログ

1.雑記ブログ(13年)
2.美容のブログ(8年)
3.写真のブログ(1.5年)
4.このWP(4ヶ月)

雑記ブログ?特化ブログ?

雑記ブログ

テーマが多岐に渡るブログのことです。

特化ブログ

テーマを絞ったブログのことです。
例)化粧品にテーマを絞ったコスメブログ。

特化ブログのメリット

そのテーマに興味のある人だけが
アクセスしてくれているため、
アクセス数も安定しますし、
書き手も書きやすいです。

特化ブログの方が
現代的にウケているという
データもあります。

特化ブログのデメリット

私のように興味があることが沢山ある人は、
特化ブログとなると
ブログを複数運営することになります。
特化ブログを複数運営することは
決して楽ではありません。

スポンサーリンク

ブログを複数運営する問題点

リソースの分散

フルタイムの仕事も、
フリーランスの仕事もあって
書けても1日1記事が限界です。
4つのブログ運営となると
リソースの分散は避けられません。

ブログによっては
更新頻度が減ったことで、
アクセス数が減る可能性は
ゼロではないのです。

アクセス数を
すごく気にしているわけではないけれど、
さすがにゼロでは
もやもやしてしまいそうです。

パワーが必要

リソースの分散の観点からも同じく、
忘れてはならない他のツール。

私はInstagramをテーマ別に3つ。
twitterにfacebook、ブログと
合わせて9つの情報発信ツールを
使っています。
とてもパワーが必要です。

雑記ブログ

興味があることが多岐に渡る私は
テーマを絞ることが難しいと感じます。
そのため、
特化ブログ1つという選択肢はありません。

雑記ブログ1つにまとめ、
どれだけアクセスしてもらえるのか
チャレンジしてみるのも
面白いかと考えています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク