Word Press

AMPを辞めて|ページが閲覧できなくなった時の解決法

AMP非対応にした後のトラブル

前回の記事でAMPを非対応にしました。

AMP対応してから辞めるまでAMP導入から辞めるまで ブログが表示されなくなりました。 PCでは見られていたのですが、 iPhoneからだと見られなかったよう...

それはがトラブルの始まりでした。

トラブルの始まり

AMPのプラグインを停止し、
この問題は解決したと考えていました。

甘かった・・・

iPhoneから見ると
ブログが閲覧できないのです。

Sponsored Links

ページを見られるようにするには?

URLの「/amp」以下を消去する。

私のブログは以下のようなURLになり、
エラーになりました。

「https://ブログURL/amp#click=・・・」

「/amp」以下を消去してもらうと、
見られるのです。
どうしてもブログを見て欲しかったため、
このような消去の案内を付け、
ブログの紹介を続けました。

永遠に/ampを消すの?

永遠ではありません!!!

この先ずっと
「/amp」を消す作業があったら、
誰が私のブログを見てくれるのでしょうか?
誰も見なくなりますよね。

地味にとてもめんどくさい作業です。

せっかくブログに来てくれた方にも
申し訳がない・・・

永遠ではないことが分かって
ホッとしました。

Sponsored Links

キャッシュが消えるまで

Googleがampページのキャッシュを
完全に消すまで待ちましょう。
そうするとこのエラーは消えました。

サーチコンソールに削除依頼

サーチコンソールから
古いURLの削除依頼もしました。

すでにAMP対応を辞めた
エラーになるこのURLを削除依頼しました。
「https://ブログURL/amp#click=・・・」

どれが正解なのか?

私はAMP対応のためにプラグインを入れ、
有効化しただけでしたので、
以上のような解決策で済みました。



アドバイス頂いたことを
片っ端から試しました。
そのため、どれが効いたのかは
わからない部分もあります。

しかしながら以上の解決法は
効果があったと今考えると思います。

実際、プラグインを停止し、
閲覧できなくなってからは
私は頭が真っ白になり、
解決策を思いつくことができませんでした。

私と同じように
AMPプラグインだけ入れたけれど
AMP非対応にし、
その後に同じように閲覧できなくなり
困っている方の参考になればと思います。

「function.php」のコードまでいじった方は
そこの修正も必要なようです。

エラーを教えてくれた方、
励ましてくれた方、
アドバイスをくれた方には
本当に感謝しています。