Word Press

AMP対応してから辞めるまで

AMP導入から辞めるまで

ブログが表示されなくなりました。
PCでは見られていたのですが、
iPhoneからだと見られなかったようです。

Twitterのブログ仲間からの連絡で
やっと異変に気付きました。


原因はなんだったのか?

AMP対応をし、辞めたからでした。
(そうだと考えています。)

ブログが表示されない

見た瞬間「何で???」
ここからブログとの格闘が始まりました。

Sponsored Links

実は表示されないことに気づいた前日に
ブログのテーマを変えていました。

そのためのエラー?
と初めは思ったのですが、
アドレスをよく見てみると
https://ブログURL/amp#click=・・・・と
表示されていました。

AMPじゃん!!!

AMPを導入したわけ

通勤途中に「AMP issue」との
Googleからのメールを受信しました。

いつもなら調べてから対応するのですが、
オススメのプラグインも紹介されており、
これを入れたらいいのか!と
安易にプラグインを導入して
有効化してしまいました。

入れたプラグインはこちら
「AMP for WP – Accelerated Mobile Pages for WordPress」

AMPを簡単に考えない

AMPを否定しているわけではありません。
知識がない私のような人が
よく調べもせずに簡単に考えてしまうと
トラブルになるという事です。

AMPを辞めるまで

アクセス数がいつもより格段に下がり、
Googleから
日々エラーのメッセージが届くように。

原因を考えようと
iPhoneからサイトを見たところ、
デザインも反映されておらず、
広告も表示されない。
あっ、これがAMP表示なのか!

Sponsored Links

Googleからのエラーメッセージの意味も
なんだかよく分からず・・・

後に知ったのですが、
プラグインを入れるだけでは
AMP対応はダメなのだそうです。

エラーメッセージにも嫌気がさし、
もうこの労力を記事に割きたいと
AMPを辞める決意をしました。

ただプラグインを消せばいいのか?

とりあえずプラグインを停止しました。
プラグインを入れたのだから、
プラグインを停止もしくは削除で
問題は解決するのだと考えていました。

トラブルの幕開け

ブログが表示されない・・・

プラグインを削除し、
AMP対応をしなくなったことで
ブログが表示されなくなりました。

写真のように、表示される日々。
解決策として
phpやコードについて書いている方もおり、
何が何だかわからずパニックに。

Twitterでヘルプをだし、
職場のITオタクに声をかけ、
多方面からアドバイスをいただきました。

学んだこと

わかってないなら、
調べて理解してから対応しよう!

これにつきます。

いろいろと悩んだ末に
解決策を発見しました。

AMPを辞めて|ページが閲覧できなくなった時の解決法AMP非対応にした後のトラブル 前回の記事でAMPを非対応にしました。 https://hallelab.com/disable...