Japan(Kanazawa)

フルーツ丸ごと和スイーツ|菓舗カズ・ナカシマ

ひがし茶屋街の話題の甘味処

金沢の観光名所・ひがし茶屋にいったら
絶対に食べたいと
ねらいを定めていたフルーツ大福。

インスタでも話題になり、
大学生ぐらいの女性にも大人気でした。

Sponsored Links

テーマは生きている和菓子

1881年創業の
老舗和菓子店「中島」の4代目が手掛ける
新感覚和菓子のお店です。

みかんを丸ごと包んだ大福


「みかん大福」1080円
愛知県産の温室みかんをまるごと使った、
見た目もボリュームも大満足の大福です。

夕飯前ではありましたが、
この見た目につられて私はみかん大福を。
もう一人の旅仲間は「いちご大福」。

半分に切ってシェアしやすい状態で
提供もしてくれます。
断面も美しく写真映え間違いなしです。

ジューシーなフルーツと生地、
白あんのマッチが本当に美味しかったです。

白あんはフルーツの甘さを邪魔しない
さっぱりとした感じがよかったです。
白あんは季節やフルーツによって、
炊き上げる硬さや甘さを変えているそう。

フルーツ大福

フルーツ大福の
フルーツの種類は季節によって変わるそう。
他にもキウイ、いちご、マンゴーなど
珍しいフルーツとのコラボもありました。
残念ながら今日は
マンゴーはソールドアウトでした。

足を運ぶたびに
新しい味わいを楽しめそうですね。

Sponsored Links

抹茶からお酒まで

抹茶ももちろんですが、
地酒やスパークリングワインなどの
アルコール類もありました。

和菓子とお酒のマリアージュも
よさそうです。
次回ぜひワインと大福を食べてみたいです。

土蔵をリノベーションした店内



お店の奥には
土蔵の入口っぽい感じが残されており、
江戸時代をどこか感じさせる
純和風の店内となっています。

テーブル席はもちろんのこと、
奥にはゆったりと座れる
ソファ席もありました。

茶釜もあり、
お抹茶をたてる音なども聞こえてきて
リラックスできる空間でした。

混み具合

16時すぎぐらいに
ひがし茶屋街につきました。
すでにお店は長蛇の列で、
大福がまだあるのか、
閉店までに食べられるのか
ドキドキしながら並びました。

開店時間付近が列も短く
オススメとのことでした。

菓舗 カズナカシマ

関連ランキング:和菓子 | 北鉄金沢駅七ツ屋駅金沢駅