flower

1600品種の競演|京成バラ園

都心からすぐのローズガーデン

Halle
Halle
バラ好き、
ガーデニング好き
カメラ好きには見逃せない
オススメスポットです。
Sponsored Links

京成バラ園

「世界に誇れるバラの作出」と
「日本にバラ文化を広めたい」との思いから
1959年に設立された京成バラ園

立体的な演出



写真は「由美のガゼボ」。
あの桂由美さんがプロデュースされた
京成バラ園のランドマーク的存在。
バラと美しく共演しているガセポは
とても素敵でした。

バラの見せ方もとても工夫されており、
アーチ、パーゴラ、ポール、
ガゼポを使った演出が
施されています。

立体的に見せる演出は
バラの美しさを引き立てます。

整形式庭園



広大な敷地に
軸線に対して左右対称に造られています。
京成バラ園の整形式庭園は
フランス様式だそうです。

花の見ごろ



春バラは5月中ごろから6月上旬まで、
秋バラは10月中旬から11月上旬までが
見ごろのようです。



インスタグラムやホームページで
開花状況をチェックし、
ベストシーズンに行くことができました。



千葉県だからなのか。
ミッキーもいました。

Sponsored Links

前売り券

京成線「八千代台駅」にて
前売り券の看板を発見し、
定期券売り場で購入することができました。

前売り券は900円。
春バラシーズンは1200円なので
300円ほど安くなりラッキーでした。

シャトルバス

前売り券売り場で
無料シャトルバスの存在を教えていただき、
無料でバラ園まで行くことができました。

京成バラ園