DISNEY all over the world

上海ディズニーこれだけは乗りたい!カリブの海賊

スポンサーリンク

カリブの海賊
バトル・フォー・ザ・サンケン・トレジャー


これだけは乗りたい! No.1

TDLでも毎回乗ります。
映画も全シリーズ観ていて、
今回は前評判を聞いて
乗りたいアトラクション1位でした。

スポンサーリンク

TDLのカリブの海賊とどう違う?

TDLのカリブの海賊もリニューアルされて
ジャック・スパロウや
デイヴィ・ジョーンズが出てくる
映画仕様に近づきました。

上海ディズニーのカリブの海賊は
パイレーツ・オブ・カリビアンの
ストーリーの
要所を再現する形で作られています。
TDLとは内部が全く異なります。

最先端のプロジェクションマッピングで
海賊のバトルシーンを表現。
映画のバトルシーンに
入り込めてしまいます。

映画好きなら
絶対に外せないアトラクションです。

どんなアトラクション?

ボートで
ジャックスパロウ船長と一緒に
デイヴィ・ジョーンズのお宝を盗む
冒険に出発します!

30人乗りのボート2台に
一度に乗り込みます。
TDL同様、回転率のいいアトラクション。

スポンサーリンク

世界一のカリブの海賊

圧倒的なスケールで、
もう、すごいの一言です。

ブロガーの方が
TDLのカリブが固定電話なら、
上海のカリブはiPhoneと例えていましたが
その表現はピッタリだと思います。

ボートは財宝が眠る洞窟を進んでいきます。
海底に到着すると、
あのフライング・ダッチマン号が現れます。
実際につくってあるので
すごい迫力でした。

そして再び海面に上昇して、
大海原でのジャックとジョーンズの
戦っている様子をボートから
ボートが旋回したりと動きがあり、
さすがディズニー楽しませてくれます。
自分も海賊と戦っている感覚になります。

戦いの最終局面では
ジャックとジョーンズの一騎打ち。
エンディングが2パターンあるらしいです。
2回乗らなきゃいけなかった・・・

中国語なので何を言っているのか
さっぱりわからないですが、
とても面白かったです。
言葉のカベは雰囲気で乗り越える!

内部が暗いのと動くので、
写真はブレます。
iPhoneで動画を撮影しました。
迫力が伝わりますが、
こちらではネタバレになるので
写真だけ載せます。

TDL同様にボートで出発すると
右手にレストランがありました。
お肉メインのレストランなので
がっつり食べたい人向けです。

27.May.2018

スポンサーリンク
スポンサーリンク