京都特別観光ラウンジ

高台寺塔頭 圓徳院 「京都特別観光ラウンジ」





清水寺や八坂神社近くの観光地の中心の圓徳院
ラウンジはこの圓徳院の中にあります
この界隈はどこでも混んでいるので、
カード会員限定のラウンジでは
静かなひとときが過ごせます

スポンサーリンク

圓徳院(えんとくいん)

豊臣秀吉の妻のねね様が
77歳で滅するまでの余生を送った場所
ねね様が、秀吉の冥福を祈るために建立した
高台寺の塔頭のひとつです
私は祇園に行くと必ず八坂神社に行くので、
そこからだと徒歩5分ぐらいです

ラウンジから圓徳院の配管通路へ出られます
ねね様が亡くなるまで
眺めていたお庭が
印象に残りました
決して派手ではなく、
静かな落ち着いた感じが素敵でした

元はお庭の池に水をためる予定だったらしいですが、
結局お水は貯めずに
沢山の石が散りばめられたそう
石が際立っていました

京都観光ラウンジでのサービス

・圓徳院書院にてお茶の接待
(昆布茶、宇治茶など日替わり)
(夏季期間は冷たい麦茶や冷やし飴もあるそう)
・圓徳院の拝観料無料
・高台寺 掌美術館の拝観料割引
・高台寺駐車場サービス1時間無料

利用条件

ゴールドカード以上の
アメリカン・エキスプレス・カード会員
同伴者3名まで利用可能

アメックスのメリットの一つ

京都の観光地の中心では、
どこに行っても人が多い
そんな中、
会員専用ラウンジにはほとんど人がおらず、
ゆっくりお茶ができます

アメックスゴールドは年会費が
他のカードと比べると高いです
私は他のブランドのカードでも
年会費を払っているものがあるので、
作るときに迷いました

数年前はまだ自分の経済状況ではと
作るのをペンディングした時も

タイミング的にも経済的にも
今だなということで作りました
お金では買えない価値が提供されることは
メリットの一つです

伺った日は寒かったので、
昆布茶をいただきました
和室でお庭を眺めながら、
静かなひと時を過ごしました
正座が苦手な方は
机と椅子の用意された和室もあります

本棚には歴史書がならんでおり、
歴史が好きな私は興味深かったです

次回はぜひ夜間特別拝観の時期に
伺ってみたいです

スポンサーリンク